132年

132年(132 ねん)は、西暦ユリウス暦)による、閏年

千年紀: 1千年紀
世紀: 1世紀 - 2世紀 - 3世紀
十年紀: 110年代 120年代 130年代 140年代 150年代
: 129年 130年 131年 132年 133年 134年 135年

他の紀年法

カレンダー

1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

できごと

誕生

脚注

注釈

出典

関連項目

130年代

130年代(ひゃくさんじゅうねんだい)は、西暦(ユリウス暦)130年から139年までの10年間を指す十年紀。

2043年

2043年(2043 ねん)は、西暦(グレゴリオ暦)による、木曜日から始まる平年。この項目では、国際的な視点に基づいた2043年について記載する。

ケイ素の同位体

ケイ素には多くの同位体が存在するが、その質量数は22から44の間である。28Si(最も豊富な同位体;92.23%)、29Si(4.67%)、30Si(3.1%)が安定同位体である。32Siはアルゴンの崩壊で生じる放射性同位体であり、半減期約132年でβ-崩壊により32Pに崩壊し、32Pは半減期14.28日でβ-崩壊して32Sを生成する。標準原子量は28.0855(3) u。

ミトリダテス6世

ミトリダテス6世エウパトル(ラテン語: Mithridates VI Eupator, ギリシア語: Μιθριδάτης, 紀元前132年 - 紀元前63年)は、小アジアにあったポントス王国の国王(在位:紀元前120年 - 紀元前63年)。小アジア一帯に勢力を広げると共に、共和政ローマの東方における覇権に挑戦し、3次にわたって戦火を交えた。エウパトル・ディオニュシウス(Eupator Dionysius)、ミトリダテス大王とも呼ばれる。

ユダヤ属州

ユダヤ属州(ラテン語: Iudaea、ヘブライ語: יהודה‎、現代ヘブライ語:Yehuda、ギリシア語: Ιουδαία)は、現代のパレスチナとイスラエルにあたる地区に設置されていたローマ帝国の属州である。名称は紀元前6世紀に存在したユダ王国にちなむ。なお、ラテン語の原音表記による「ユダエア属州」とも称される。

ユダ王国の後、この地域は、新バビロニア・アケメネス朝・セレウコス朝およびプトレマイオス朝・ハスモン朝の支配を受けてきた。第三次ミトリダテス戦争におけるローマの勝利(紀元前63年)以降、ローマはこの地域に干渉を始め、紀元前1世紀にハスモン朝がローマの保護国(クリエンテス)となり、やがてローマ帝国の属州となった。

ユダヤ属州では、3回の大きな内乱が発生した。第1次ユダヤ戦争(66年 - 70年)、キトス戦争(115年 - 117年)、バル・コクバの乱(132年 - 135年)である。バル・コクバの乱の後に、属州名がシリア・パレスティナ(en:Syria Palestina)に改名された。

八坂入媛命

八坂入媛命(やさかいりびめのみこと、生没年不詳)は、景行天皇の皇后。古事記には八尺之入日売命(やさかのいりひめのみこと)とある。父は八坂入彦命(崇神天皇の皇子)で、母は未詳。成務天皇・五百城入彦皇子ら七男六女の母。

景行天皇4年2月21日(74年4月5日)、景行天皇の妃となった。元々天皇に見初められたのは同母妹の弟媛であったが、固辞した彼女に推薦されて入内に至ったと伝えられる。同52年5月4日(122年6月25日)に当初皇后だった播磨稲日大郎姫が崩御したことを受け、同年7月7日(8月26日)に新たな皇后に立てられた。成務天皇2年11月10日(132年12月5日)、皇太后となった。

壬申

壬申(みずのえさる、じんしん)は、干支の一つ。

干支の組み合わせの9番目で、前は辛未、次は癸酉である。陰陽五行では、十干の壬は陽の水、十二支の申は陽の金で、

相生(金生水)である。

岡崎慎司

岡崎 慎司(おかざき しんじ、1986年4月16日 - )は、兵庫県宝塚市出身のプロサッカー選手。セグンダ・ディビシオン・SDウエスカ所属。ポジションはFW。日本代表。2019年時点での日本代表得点ランキング及び出場数で歴代3位の記録保持者。

2015年から2019年までイングランド・プレミアリーグのレスター・シティFC所属し、2016年にはクラブ創設132年で初のプレミアリーグ優勝という歴史的なメンバーの一員となった。

新大王

新大王(しんだいおう、89年 - 179年)は高句麗の第8代の王(在位:165年 - 179年)。姓は高、諱は伯固(はくこ、ペクコ)または伯句(はくく、ペクク)。『三国史記』高句麗本紀・新大王紀には第6代太祖大王の末弟であり、165年10月に次大王が明臨答夫に討たれた後に、左輔の於支留(おしりゅう)らに推戴されて77歳にして王位に就いた。『三国遺事』王暦によれば、165年に新大王が太祖大王と次大王とを同時に殺し、王位に就いたとある。

『後漢書』では先代の遂成(次大王)の子、『三国志』では宮(太祖大王)の子とし、いずれの書においても後漢の順帝の陽嘉元年(132年)よりも前に王となったとする。『三国史記』高句麗本紀の中国関係記事については『三国志』『後漢書』を引用したものと見られるが、新大王から山上王にかけて、年数などに矛盾するものが多々見られる。

永建 (漢)

永建(えいけん)は、後漢の順帝劉保の治世に行われた最初の元号。126年 - 132年。

7年3月:陽嘉元年と改元。

第一次奴隷戦争

第一次奴隷戦争(だいいちじどれいせんそう)は、紀元前135年から紀元前132年にかけて発生した共和政ローマに対する奴隷の反乱であるが、失敗に終わった。シキリア属州(現在のシチリア)のエンナの奴隷の反乱がきっかけであり、元奴隷で自身を預言者と称したエウヌス(en)とキリキア出身で軍事指揮官としてエウヌスを支えたクレオン(en)が反乱の指導者であった。いくつかの小さな戦闘で奴隷軍は勝利したが、ローマから大軍が送り込まれて鎮圧された。

紀元前130年代

紀元前130年代(きげんぜんひゃくさんじゅうねんだい)は、西暦による紀元前139年から紀元前130年までの10年間を指す十年紀。

紀元前132年

紀元前132年は、ローマ暦の年である。

紀元前60年代

紀元前60年代(きげんぜんろくじゅうねんだい)は、西暦による紀元前69年から紀元前60年までの10年間を指す十年紀。

紀元前63年

紀元前63年は、ローマ暦の年である。

蔡ヨウ

蔡 邕(さい よう、132年または133年 - 192年)は、中国後漢末期の政治家・儒者・書家。字は伯喈(はくかい)。兗州陳留郡圉県の人。蔡叔度の子孫。父は蔡棱。娘は蔡琰。従弟は蔡谷。叔父は蔡質。外孫は羊徽瑜(西晋の景献皇后)・羊祜。

陶謙

陶 謙(とう けん、陽嘉元年(132年) - 興平元年(194年))は、中国後漢末期の武将・政治家。字は恭祖。揚州丹陽郡の人。『後漢書』と『三国志』魏志に伝がある。

陽嘉

陽嘉(ようか)は、後漢の順帝劉保の治世に行われた2番目の元号。132年 - 135年。

元年3月:永建7年を陽嘉元年と改元。

4年:宦官の爵位を養子が世襲することを認める。

順帝 (漢)

順帝(じゅんてい)は、後漢の第8代皇帝。

2世紀の十年紀と各年

他言語版

This page is based on a Wikipedia article written by authors (here).
Text is available under the CC BY-SA 3.0 license; additional terms may apply.
Images, videos and audio are available under their respective licenses.