独裁主義

独裁主義(どくさいしゅぎ、英語: despotism)とは、特に政治において政治権力が1人または少数者に集中し、国家を支配体制に置いて政治を行う思想

関連項目

ウズベキスタンの政治

ウズベキスタンの政治(うずべきすたんのせいじ)は、大統領制の枠組みで行われ、よって大統領は国家元首であると共に政府の代表でもある。行政は政府が行っている。立法は政府と2つの議院(下院と上院)の双方で行っている。

ウズベキスタンの経済改革の動きは、政治改革の動きと一致していない。ウズベキスタン政府は1991年9月1日の独立以来代わりに締め付けを強め、反対派への弾圧を強めている。名前は変わったが、制度はソ連崩壊以前と同様のものが残っている。政府は安定と過渡期の改革に向けた段階的な接近が必要だとして議会や野党、メディアの抑圧を正当化し、これまでの共和国の対立と混乱を例に挙げている(最も説得力があるのが、隣国のタジキスタンである)。このような状況は長続きしないとしても、多くの国民から支持されている。

オルレアニスム

オルレアニスムまたはオルレアン王朝主義(フランス語:Orléanisme)は、フランス革命期に起源を持つ、フランスの右翼ないし中道右派の派閥による政治運動。オルレアニスムの名称は、派閥の指導者であるブルボン王家の分枝オルレアン家に由来する。オルレアニスムは1789年に起きた革命の指導者たちが追求した「人間の権利」と、君主制の原則とのつり合いのとれた立憲君主主義を政治目標とし、この政治的妥協を進める人々の擁護者となったオルレアン家の公爵たちをフランス王として支持した。オルレアニスム運動は1870年の第三共和政成立後しばらくすると、分裂する形で消滅した。この派閥に属する者はオルレアニスト(Orléaniste)と呼ばれた。フランスの歴史家ルネ・レーモンの分析によれば、オルレアニストはレジティミスト、ボナパルティストとともに、フランス右翼の3つの派閥の一つである。

オートノミズム

オートノミズムまたはアウトノミズム(英: Autonomism)あるいは自治主義(じちしゅぎ)、自律主義(じりつしゅぎ)は、反独裁主義左翼の政治的・社会的運動および理論。

オートノミズムの主な理論体系は、最初は1960年代にイタリアのオペライズモ(労働者主義)共産主義から生まれた。後にシチュアシオニスト・インターナショナル、1970年代のイタリアの極左運動の破産、労働者の力派を結成したアントニオ・ネグリやマリオ・トロンティ、パオロ・ヴィルノ、フランコ・ベラルディなどの重要な思想家の登場の影響により、ポストマルクス主義やアナキズムの傾向が顕著となった。

Georgy Katsiaficasはオートノミズムの運動形態を、「近代的制度の中央集権化された意思決定と階層的権威構造とは対照的に、自律的な社会運動は人々が日々の生活に影響を与える決定に直接関与する。彼らは目指すところは民主主義を拡大し、外部から強制された政治構造や行動パターンから個人が抜け出すのを助長することである」と要約した。そのため、この運動には国有社会主義と現代的代表民主制の両方に対する実践的な政治的代替案を模索する革命的な立ち位置の政党からの、社会運動の独立を求める呼びかけが含まれていた。

オートノミズムはドイツとオランダのAutonomen、世界規模の自治社会センター運動に影響を与え、今日ではイタリア、フランス、英語圏の国々にも影響を持つ。今日ではオートノミストは自分自身を、マルクス主義者から無政府主義者まで様々に自己規定している。

キルギス

キルギス共和国

Кыргыз Республикасы (キルギス語)Киргизская Республика (ロシア語)

国の標語:なし

国歌:キルギス共和国国歌

キルギス共和国(キルギスきょうわこく)、通称キルギスは、中央アジアに位置する旧ソビエト連邦の共和制国家である。首都はビシュケク(旧名フルンゼ)。かつての正式国名はキルギスタンであり、改称以降も別称として公式に認められている。

内陸国で、北から時計回りにカザフスタン、中華人民共和国、タジキスタン、ウズベキスタンと国境を接する。西部のバトケン州内にはタジキスタンとウズベキスタンの飛び地がある(「バトケン州#飛地」参照)。ソビエト連邦から独立したウズベキスタン、カザフスタン、トルクメニスタン、タジキスタンとともに中央アジアを形成し、独立国家共同体 (CIS) 加盟国である。旧ソ連を構成していた中央アジア5カ国で「最も民主的」といわれるキルギスでは、2005年と2010年に野党勝利による政変があった。しかし、キルギスの大統領たちは政権交代による第一野党勝利後にそれぞれ国外に亡命している。

クロア・ド・フー

クロア・ド・フー(Croix-de-Feu)は、フランスで戦間期に活動した右翼団体。

第三共和政の無秩序な議会政治を廃止し、労働、家庭、国について「伝統的な価値観」を尊ぶ独裁主義体制の確立を目指した。

ジョンバール分岐点

ジョンバール分岐点(ジョンバールぶんきてん、英: Jonbar hinge 、英: Jonbar pointとも)は、SFの用語である。

特にタイムトラベルに関する物語において、歴史上の重要な一点で時間軸が分岐し、世界が枝分かれして元の世界と平行した別の世界が生まれているという解釈を基に、パラレルワールドが生まれる瞬間を指す。

この用語は、ジャック・ウィリアムスンのSF小説「航時軍団」(The Legion of Time、1938年)に由来する。

主人公ジョン・バール(John Barr)の1つの行動、小さな決断(彼がある瞬間に磁石と小石のどちらを拾い上げるか)が分岐点となり、ユートピア社会「ジョンバール」(Jonbar)と独裁主義が支配する「ギロンチ」(Gyronchi)の二つの平行世界が生まれることになる。

ドイツ航空省

ドイツ航空省(ドイツこうくうしょう、独: Reichsluftfahrtministerium, 略称RLM)は、ナチス時代のドイツに存在した政府機関(1933年 - 1945年)で、主に航空機の開発と生産を統括していた。庁舎はベルリンのヴィルヘルム通りに置かれていた。

ピエール・ブルデュー

ピエール・ブルデュー(Pierre Bourdieu、1930年8月1日 - 2002年1月23日)は、フランスの社会学者、哲学者。コレージュ・ド・フランス名誉教授。哲学から文学理論、社会学、人類学まで研究分野は幅広い。著書『ディスタンクシオン』が有名。文化資本、社会関係資本、象徴資本の用語や、ハビトゥス (Habitus)、界、象徴的暴力などの概念で知られる。

ピエール・ルルー

ピエール・ルルー(Pierre Leroux、1797年4月7日 - 1871年4月)はフランスの哲学者・政治経済学者。

ファシズム批判

戦前日本の右翼・軍部・ファシズム勢力(日本ファシズム)の台頭、社会支配、戦争突入に対して、知識人はいかに抵抗、批判したか、を記述対象とする。

不敬罪

不敬罪(ふけいざい)は、国王や皇帝などの君主・王族・皇族の一族と宗教・聖地・墳墓等に対し、名誉や尊厳を害するなど、不敬とされた行為の実行により成立する犯罪。

主義

主義(しゅぎ)は、人、団体や政府が主張や行動の指針にする原則や思想である。

君主主権

君主主権(くんしゅしゅけん)とは、君主が主権を持つ政体である。

主権とは「国家(領土・領海・国民・国家体制等)を支配する権限」である。

権威主義

権威主義(けんいしゅぎ)とは、権威に服従するという個人や社会組織の姿勢、思想、体制である。

政治学では、非民主主義の思想や運動や体制の総称でもあり、各種の独裁主義や専制主義や全体主義などが含まれる。権威主義的な政府や統治では、政治権力が1人または複数の指導者に集中しており、その指導者は典型的には選挙されず、排他的で責任を負わない恣意的な権力を持つ。

民主党 (韓国 1955-1965)

民主党(みんしゅとう)は、1955年~1965年の間に存在した韓国の政党である。第一共和国時代は野党、第二共和国時代は与党、第三共和国時代は野党として活動した保守政党である。

独裁政治

独裁政治(どくさいせいじ)とは、一個人、少数者または一党派が絶対的な政治権力を独占して握る政治体制を指す。

社会思想

社会思想(しゃかいしそう、英: Social thought)とは、社会についての思想的考察を指す。

開発独裁

開発独裁(かいはつどくさい、英: developmental dictatorship、developmental autocrat)とは、

経済発展の為には「政治的安定」が必要であるとして、国民の政治参加を著しく制限し、独裁を正当化すること。

また、そのような政治運営を通して達成した経済発展の成果を国民に分配することによって、支配の正当性を担保としている政治体制を「開発独裁体制」という。より明確な定義を与えた「開発主義」という用語が用いられている。

企業や研究機関が行う商品化の流れの中で、研究開発期と量産期の間に立ちはだかる、いわゆる「研究開発における死の谷」という困難な時期がある。これを乗り越えるためにトップダウン型で行う方法論。本項目では1.を扱う。

権威主義政治体制

他言語版

This page is based on a Wikipedia article written by authors (here).
Text is available under the CC BY-SA 3.0 license; additional terms may apply.
Images, videos and audio are available under their respective licenses.