マリン (スペイン)

マリンMarín)は、スペインガリシア州ポンテベドラ県の自治体。行政的にはコマルカ・ド・モラソに属するが、社会的、経済的にはポンテベドラ都市圏を構成している。ガリシア統計局によれば、2013年の人口25,483人(2011年:25,864人、2009年:25,969人、2006年:26,190人)[1]

ガリシア語話者の自治体住民に占める割合は90.02%(2001年)。

Marín

{{{市旗説明}}}
  
{{{市章説明}}}

マリン港

マリン港
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag Pontevedra Province.svg ポンテベドラ県
コマルカ オ・モラソ
司法管轄区 マリン
面積 36.7 km² [1]
教区数 7
居住地区数 77
人口 25,483 人 (2013年)[1]
人口密度 694.36 人/km²
住民呼称 marinense
ガリシア語率 90.02% (2011年[2]
自治体首長
(2011年)
マリア・ピラール・ラマージョ・バスケス
PPdeG
Marínの位置(スペイン内)
Marín
Marín
スペイン内マリンの位置
Marínの位置(ポンテベドラ県内)
Marín
Marín
ポンテベドラ県内マリンの位置

北緯42度23分36.46秒 西経8度42分9.94秒 / 北緯42.3934611度 西経8.7027611度座標: 北緯42度23分36.46秒 西経8度42分9.94秒 / 北緯42.3934611度 西経8.7027611度
マリン公式サイト

Situacion Marín
ガリシア州内の位置

地理

マリンはポンテベドラ県の西部に位置し、コマルカ・ド・モラソに属する。西北部はリア・デ・ポンテベドラに面し、隣接する自治体は、西がブエウ、北がポンテベドラ、東がビラボーア、南がモアーニャである[3]

面積は36.7km²で、これはガリシア州の自治体の平均(93.57km²)よりかなり小さい。

マリンはリア・デ・ポンテベドラの南側、モラソ半島に位置し、ポンテベドラからは7km、ビーゴからは27kmの距離にある。

マリンはマリン司法管轄区に属し、同管轄区の中心自治体である[4]

人口

住民は7の教区の77の地区(集落)に居住する[1]

マリンの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[5]、1996年 - [6]

政治

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のマリア・ピラール・ラマージョ・バスケス(María Pilar Ramallo Vázquez[7]、自治体評議員はガリシア国民党:12、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):5、ガリシア民族主義ブロック(BNG):3、MAR-IN[8]:1となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[9]

1999年6月13日自治体選挙[9]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSdeG-PSOE 4,141 34.86% 8
PPdeG 4,002 33.69% 7
BNG 3,048 25.66% 6
ASOVEMAR[10] 429 3.61% 0

首長当選者:フランシスコ・アントーニオ・サンティアーゴ・
フェルナンデス(PSdeG-PSOE)

2003年5月25日自治体選挙[9]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSdeG-PSOE 4,474 34.88% 8
PPdeG 4,345 33.87% 7
MAR-IN 2,038 15.89% 3
BNG 1,712 13.35% 3

首長当選者:フランシスコ・アントーニオ・サンティアーゴ・
フェルナンデス(PSdeG-PSOE)

2007年5月27日自治体選挙[9]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 4,369 35.15% 8
PSdeG-PSOE 3,118 25.08% 6
BNG 2,451 19.72% 5
MAR-IN 1,110 8.93% 2
E.L.[11] 435 3.50% 0
TEGA[12] 369 2.97% 0
PG[13] 313 2.52% 0

首長当選者:フランシスコ・アンドレス・ベイガ・ソト
(PSdeG-PSOE)

2011年5月22日自治体選挙[9]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 6,158 49.73% 12
PSdeG-PSOE 2,617 21.13% 5
BNG 1,686 13.61% 3
MAR-IN 885 7.15% 1
E.L. 556 4.49% 0
TEGA 173 1.40% 0

首長当選者:マリア・ピラール・ラマージョ・バスケス
(PPdeG)

教区

マリンは7つの教区に分けられる。

  • アルダン(サンタ・マリーア)
  • オ・カンポ(サンタ・マリーア)
  • マリン(サン・シアン)
  • マリン(サンタ・マリーア・ド・ポルト)
  • モゴール(サン・シュルショ)
  • サン・トメ・デ・ピニェイロ(サン・トメ)
  • セイショ(ノサ・セニョーラ・ド・カルメ)

出身著名人

参考文献・客通

  1. ^ a b c d IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2014年6月28日閲覧。
  2. ^ Neira, Carlos (ガリシア語), Evolución no uso do galego por concellos, Praza Pública.
  3. ^ Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.15、p.67-68、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5825-0
  4. ^ Marín, partido judicial nº13 de Pontevedra” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2012年8月29日閲覧。
  5. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  6. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  7. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2012年8月29日閲覧。
  8. ^ MAR-INはMarinenses Independientes(マリンの独立者たち)、ローカル政党
  9. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2012年8月29日閲覧。
  10. ^ ASOVEMARはAsociación de Vecinos de Marín(マリン住民連合)、ローカル政党
  11. ^ E.L.はGrupo Entero Liberal(完全な自由グループ)、ローカル政党。
  12. ^ TEGAはTerra Galega(ガリシアの大地)、中道民族主義政党。
  13. ^ PGはPartido Galeguista(ガリシア主義党)、中道民族主義政党。

外部リンク

1983年世界陸上競技選手権大会

第1回世界陸上競技選手権大会(だいいっかいせかいりくじょうきょうぎせんしゅけんたいかい)は、フィンランド・ヘルシンキのヘルシンキ・オリンピックスタジアムで1983年8月7日から8月14日まで開催された。41種目(男子24・女子17種目)が実施され、153の国・地域から1355人の選手が参加した。この大会では男子4×100mリレー(37秒86・アメリカ合衆国)と女子400m(47秒99・ヤルミラ・クラトフビロバ)の世界新記録が誕生した。

1987年世界陸上競技選手権大会

第2回世界陸上競技選手権大会(だい2かいせかいりくじょうきょうぎせんしゅけんたいかい)は、イタリア・ローマのスタディオ・オリンピコをメイン会場とし、1987年8月28日から9月6日まで開催された。女子10000m・女子10km競歩の2種目が追加されて43種目(男子24・女子19種目)が実施された。159の国・地域から1451人の選手が参加した。スタディオ・オリンピコは10日間で518,000人の観客を集めた。この大会では男子100m(9秒93・カール・ルイス)と女子走高跳(2m09・ステフカ・コスタディノヴァ)の世界新記録が誕生した。男子100mの世界新記録については次項を参照のこと。

2014年世界バドミントン選手権大会

2014年世界バドミントン選手権大会は、2014年8月25日から8月31日までデンマーク・コペンハーゲンのBallerup Super Arenaにて開催された世界バドミントン選手権大会である。

2015年世界バドミントン選手権大会

2015年世界バドミントン選手権大会は、2015年8月10日から8月16日までインドネシア・ジャカルタで開催された世界バドミントン選手権大会である。

2016年リオデジャネイロオリンピックのバドミントン競技

2016年リオデジャネイロオリンピックのバドミントン競技は、2016年に開催されたオリンピックバドミントン競技である。世界バドミントン連盟(BWF)管轄。

2016年リオデジャネイロオリンピックのメダリスト一覧

第31回オリンピアード競技大会(2016年リオデジャネイロオリンピック)はブラジルのリオデジャネイロにおいて2016年8月5日から21日まで開催された。

206か国・地域、およそ11,000人の選手が28競技306種目に参加した。ただし、クウェートについては、同国のオリンピック委員会が、国際オリンピック委員会から資格停止処分を受けたため、クウェート選手団は個人参加として出場することとなった。また今大会、内戦などによる難民のために難民選手団が初めて組織された。

オリンピックのバドミントン競技・メダリスト一覧

オリンピックのバドミントン競技・メダリスト一覧(オリンピックのバドミントンきょうぎ・メダリストいちらん)は、1992年から2016年までのオリンピックバドミントン競技におけるメダリストの一覧である。

コルドバ (アルゼンチン)

コルドバ(Córdoba)は、アルゼンチンのコルドバ州の州都。ブエノスアイレスの西北西に700kmに位置する。現在の人口は127万人であり(2001年)、ブエノスアイレスに次ぐ第二の都市である。

市内にイエズス会が入植の際に建造した集落跡であるコルドバのイエズス会伝道所とエスタンシア群という建築群がある。南米最古の大学の一つであるコルドバ国立大学(Universidad Nacional de Córdoba)、モンセラ中等学校(Colegio Nacional de Monserrat)、教会、住居などが含まれ、2000年に世界遺産に登録された。

サンテール委員会

サンテール委員会(サンテールいいんかい、1995年1月23日 - 1999年3月15日)はルクセンブルク元首相のジャック・サンテールを委員長とする欧州委員会。

委員会は20人の委員で構成され、ユーロの導入を取り仕切ったが、不正の告発を受けて任期途中で史上初の委員会総辞職をした。プローディ委員会が正式に発足するまでマヌエル・マリンを委員長代行とし、サンテール委員会の一部の委員でなる暫定委員会が組織された。

プエルトリコ

プエルトリコ自治連邦区

Estado Libre Asociado de Puerto RicoCommonwealth of Puerto Rico

地域の標語:ラテン語: Joannes Est Nomen Ejusスペイン語: Juan es su nombre英語: John is his nameヨハネは彼の名

地域の歌:La Borinqueña

プエルトリコ自治連邦区(プエルトリコじちれんぽうく、Estado Libre Asociado de Puerto Rico)、通称プエルトリコ(Puerto Rico)は、カリブ海北東に位置するアメリカ合衆国の自治的・未編入領域であり、コモンウェルスという政治的地位にある。プエルトリコ本島、ビエケス島、クレブラ島、ドミニカ共和国との間のモナ海峡にあるモナ島などから構成される。ヴァージン海峡を隔てて東にヴァージン諸島が、モナ海峡を隔てて西にドミニカ共和国が存在する。主都はサン・フアン。

ホセ・マーサ・フェルナンデス

ホセ・マーサ・フェルナンデス(José Maza Fernández, 1889年10月13日 - 1964年5月6日)は、チリの弁護士、政治家。自由党の党員で、内務大臣や法務大臣を歴任したほか、1925年憲法起草委員会の議長を務めた。また、1955年の第10回国際連合総会では総会議長を務めた。

1899年、ロス・アンヘレスにて父アルマンド・デ・ラ・マーサ・ラモス(Armando de la Maza Ramos)と母ソイラ・ロサ・フェルナンデス・アンギータ(Zoila Rosa Fernández Anguita)の息子として生を受ける。リセオ・デ・アプリカシオンで中等教育を終え、バルディビア師範学校(Escuela Normal de Valdivia)に進学する。その後、チリ大学で法学を学び、1913年には弁護士となった。

1920年代、ラハ(1921年 - 1924年)およびムルチェン(1924年)から下院議員(diputado)に選出される。その後、第9連合区(バルディビア、ジャンキーウエ、チロエー群島、マガジャーネス)から上院議員(Senador)に選出され、1926年から1932年、1933年から1937年、1937年から1945年、1945年から1953年までの4期務めた。また、1936年から1937年までは上院議長(Presidente del Senado)を務めている。

1924年2月、アルトゥーロ・アレッサンドリ大統領によって内務大臣に任命され、1925年1月から9月まで法務・教育大臣を務めた。この期間には1925年憲法起草委員会の長も務めている。

マヌエル

マヌエルは、ギリシア語(希: Μανουήλ)、スペイン語・ポルトガル語(西: Manuel)の人名。一部のドイツ語の人名でも使用されている。女性形はマヌエラ。中世以降のギリシア語での正確な発音は「マヌイル」。旧約聖書のイザヤ書7章14節に登場する人名「インマヌエル」に由来する。マニュエル、エマニュエル、エマヌエーレ、エマヌエルも参照。スペイン語での愛称形はマノーロ、その派生形のマノリートなど。

マヌエル=コムネノス・ドゥーカス - エピロス専制侯国の第3代君主。

マヌエル1世

マヌエル1世コムネノス - 東ローマ帝国の皇帝。

マヌエル1世 (トレビゾンド皇帝) - トレビゾンド帝国の皇帝。

マヌエル1世 (ポルトガル王)

マヌエル2世

マヌエル2世パレオロゴス - 東ローマ帝国の皇帝。

マヌエル2世 (トレビゾンド皇帝)

マヌエル2世 (ポルトガル王)

マヌエル・デ・ポルトゥガル (1568-1638) - ポルトガル王位請求者アントニオの庶子。マヌエル1世の曾孫。

マヌエル・アサーニャ - スペインの政治家。第二共和制時代の首相、大統領。

マヌエル・アルバレス・ブラボ - メキシコの写真家。

マヌエル・アルムニア - スペイン出身のサッカー選手。

マヌエル・カルドーゾ - ポルトガルの作曲家。

マヌエル・ゴンサレス - メキシコの軍人、政治家。大統領を務めた。

マヌエル・デ・ゴドイ - スペインの貴族、首相。

マヌエル・デ・ファリャ - スペインの作曲家。

マヌエル・ネグレテ - メキシコのサッカー選手。

マヌエル・ノイアー - ドイツのサッカー選手(ゴールキーパー)。サッカードイツ代表。

マヌエル・ノリエガ - パナマの軍人、国家元首。

マヌエル・パスクアル - イタリア出身のサッカー選手。

マヌエル・パラウ - スペインの作曲家。

マヌエル・フェルナンデス - ポルトガル出身のサッカー選手。

マヌエル・プイグ - アルゼンチンの作家。

マヌエル・ベラスケス - プエルトリコ出身の楽器製作者。

マヌエル・ポンセ - メキシコの作曲家。

マヌエル・マリン - スペインの政治家。サンテール委員会総辞職後の欧州委員会委員長代行。スペイン議会下院議長。

マヌエル・マルランダ - 左翼ゲリラ組織「コロンビア革命軍」の最高幹部。

マヌエル・マティアス - ポルトガルのマラソン選手。

マヌエル・ルイ・コスタ - ポルトガル出身のサッカー選手。

ドン・フアン・マヌエル - カスティーリャ王国の王族、『ルカノール伯爵』の作者。

コンスタンサ・マヌエル・デ・カスティーリャ - 上記ドン・フアン・マヌエルの娘でポルトガル王ペドロ1世の王妃。

マリン

マリン、マリーン、マリーンズ

ラチャノック・インタノン

ラチャノック・インタノン (タイ語: รัชนก อินทนนท์、英語: Ratchanok Intanon、1995年2月5日 - )はタイ王国の女子バドミントン選手。2013年世界選手権女子シングルス金メダリスト。

ルート・ベイティア

ルート・ベイティア(スペイン語: Ruth Beitia Vila: スペイン語発音: [rut ˈβeitja], 1979年4月1日 - )は、スペイン・サンタンデール出身の元女子陸上競技選手(走高跳)。アテネオリンピックから4大会連続でオリンピックに出場し、リオデジャネイロオリンピックでは金メダルを獲得した。2013年にはスポーツ功労勲章を授与された。

奥原希望

奥原 希望(おくはら のぞみ、1995年3月13日 - )は、日本のプロフェッショナル・バドミントン選手。太陽ホールディングス所属。マネジメント契約先はSFIDA。2011年12月21日付けでバドミントン日本代表ナショナルチームに選出されている。2015年に日本人選手で初めてBWFスーパーシリーズファイナルズ女子シングルスで優勝し、2016年リオデジャネイロオリンピックで日本人選手で初めてシングルスでのオリンピックメダル獲得(銅メダル)、2017年に日本人選手で初めて世界選手権女子シングルスで優勝した。BWF世界ランキング最高位は2位(2018年12月20日)。2013年4月に日本ユニシスへ入社し、2018年に退職した。

訃報 2017年12月

訃報 2017年12月(ふほう 2017ねん12がつ)では、2017年12月に物故した、または物故が報じられた人物をまとめる。

進歩のための同盟

進歩のための同盟(しんぽのためのどうめい、Alliance for Progress、スペイン語:Alianza para el Progreso)とは、アメリカ合衆国とラテンアメリカとの経済協力関係樹立とキューバ革命に端を発する域内の共産化の阻止を目的として、ジョン・F・ケネディアメリカ合衆国大統領が1961年に提唱、1973年に事実上破綻した同盟。プエルトリコ知事のルイス・ムニョス・マリンは、ラテンアメリカ問題についてケネディへ密に助言していたことから、同計画の調整役を命じられている。

Flag Pontevedra Province.svg ポンテベドラ県自治体

他言語版

This page is based on a Wikipedia article written by authors (here).
Text is available under the CC BY-SA 3.0 license; additional terms may apply.
Images, videos and audio are available under their respective licenses.