サラマンカ県

サラマンカ県スペイン語: Provincia de Salamanca)は、スペインカスティーリャ・イ・レオン州に属する。同州のサモラ県バリャドリッド県アビラ県に接し、南はエストレマドゥーラ州カセレス県、西はポルトガルに接する。県都はサラマンカ

サラマンカ県
サラマンカ県の旗 サラマンカ県の紋章
サラマンカ県の位置
Flag of Castile and León.svg カスティーリャ・イ・レオン州
県都 Escudo de Salamanca.svg サラマンカ
公用語 カスティーリャ語
その他の言語 レオン語
議会
 • 上院
 • 下院
 • 州議会

4議席
4議席
11議席
県議会
 • 議席数
 • 議長

 • 党派別議席数
(2011年){{{議席注}}}

25議席
Francisco Javier Igle
sias García(PP[1]
PP(16)、PSOE(9)[2]
面積
 • 総計
 • スペイン国内の%
 • 順位

12,349.95km² [3]
2.45%
16位
人口(2010年)
 • 総計
 •スペイン国内の %
 • 人口密度
 • 順位

353,619人 [3]
0.77%
28.63人/km² [3]
38位
自治体数 362
住民の呼称 salmantino/-a、charro/-a、salamanqués/-esa
郵便番号 37
ISO 3166-2 ES-SA
県議会公式ページ
スペインの県 スペインの旗

地理

人口

サラマンカ県の人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[4]、1996年 - [5]

行政区画

県人口の約45%が県都のサラマンカ(約15万人)に住む。362のムニシピオ(基礎自治体)があり、そのうち半分以上が人口300人未満である。人口が1万以上の都市は、県都のほかにベハルシウダ・ロドリーゴサンタ・マルタ・デ・トルメスがある。

主な自治体

順位 基礎自治体 人口
(2010年)[5]
1 サラマンカ 154,462
2 ベハル 14,785
3 サンタ・マルタ・デ・トルメス 14,756
4 シウダ・ロドリーゴ 13,777
5 ペニャランダ・デ・ブラカモンテ 6,744
6 ビジャマジョール 6,457
7 ギフエーロ 6,046
8 カルバホーサ・デ・ラ・サグラーダ 5,987
9 ビジャーレス・デ・ラ・レイナ 5,701
10 アルバ・デ・トルメス 5,391

司法管轄区

Partidos Judiciales de Salamanca
サラマンカ県の司法管轄区

県内は5司法管轄区に分けられる[6]。太字は中心自治体。

  1. サラマンカ司法管轄区[7] - アブセッホ、アルバ・デ・トルメス、アルデアレングア、アルデアヌエバ・デ・フィゲローア、アルデアヌエバ・デ・ラ・シエラ、アルデアロドリーゴ、アルデアルビア、アルデアセカ・デ・アルバ、アルデアテハーダ、アルデウエーラ・デ・ラ・ボベダ、アルメナーラ・デ・トルメス、アナジャ・デ・アルバ、アニョベール・デ・トルメス、アラピーレス、アルセディアーノ、エル・アルコ、バルバディージョ、バルバロス、ベレーニャ、ベロカル・デ・ウエブラ、ブエナマードレ、ブエナビスタ、カベサベジョーサ・デ・ラ・カルサーダ、カブレリソス、カブリージャス、カルバラーサ・デ・アバッホ、カルバラーサ・デ・アリーバ、カルサーダ・デ・ドン・ディエゴ、カルサーダ・デ・バルドゥンシエル、カニージャス・デ・アバッホ、カルバホーサ・デ・ラ・サグラーダ、カラスカル・デ・バレーガス、カラスカル・デル・オビスポ、カステジャーノス・デ・モリスコス、カステジャーノス・デ・ビジケーラ、チャガルシーア・メディアネーロ、コカ・デ・アルバ、ドニーノス・デ・レデスマ、ドニーノス・デ・サラマンカ、エヘーメ、エンシーナ・デ・サン・シルベストレ、エンシーナス・デ・アバッホ、エンシーナス・デ・アリーバ、エスピーノ・デ・ラ・オルバーダ、フロリーダ・デ・リエバナ、フォルフォレーダ、フレスノ・アランディガ、ラ・フエンテ・デ・サン・エステバン、ガハーテス、ガリンド・イ・ペラウイ、ガリンドゥステ、ガリサンチョ、ガルシエルナンデス、ガルシレイ、ヘフエーロ・デル・バーロ、ゴルペッハス、ゴメセージョ、オルカッホ・メディアネーロ、フスバード、ラロドリーゴ、レデスマ、マチャコン、エル・マンサーノ、マルティナモール、ラ・マタ・デ・レデスマ、マティージャ・デ・ロス・カーニョス・デル・リオ、ラ・マジャ、メンブリーベ・デ・ラ・シエラ、ミランダ・デ・アサン、モンレーラス、モンテルビオ・デ・アルムーニャ、モンテルビオ・デ・ラ・シエラ、モリージェ、モリスコス、モサラベス、ナーロス・デ・マタラジェグア、ナバーレス、ナバレドンダ・デ・ラ・リンコナーダ、ネグリージャ・デ・パレンシア、ラ・オルバーダ、パハーレス・デ・ラ・ラグーナ、パラシオス・デル・アルソビスポ、パレンシア・デ・ネグリージャ、パラーダ・デ・アリーバ、パラーダ・デ・ルビアーレス、ペドラサ・デ・アルバ、ペドロシージョ・デ・アルバ、ペドロシージョ・デ・ロス・アイレス、ペドロシージョ・エル・ラーロ、ペラブラーボ、ペラロドリゲス、ペラージョス、ペニャランディージャ、エル・ピノ・デ・トルメス、ピティエグア、プエブラ・デ・ジェルテス、ラ・リンコナーダ・デ・ラ・シエラ、ロブリーサ・デ・コホス、ロジャン、ラ・サグラーダ、サラマンカ、サン・クリストーバル・デ・ラ・クエスタ、サン・モラーレス、サン・ムーニョス、サン・ペドロ・デ・ロサードス、サン・ペドロ・デル・バジェ、サン・ペラージョ・デ・グアレーニャ、サンチョン・デ・ラ・サグラーダ、サンド、サンタ・マリーア・デ・サンド、サンタ・マルタ・デ・トルメス、サンティス、サルドン・デ・ロス・フライレス、セプルクロ=イラリオ、シエテイグレシアス・デ・トルメス、タベーラ・デ・アバッホ、タマーメス、タルダギラ、テヘーダ・イ・セゴジュエーラ、テラディージョス、トパス、トレスメヌーダス、バルデカーロス、バルデローサ、バルデミエルケ、バルドゥンシエル、バルベルドン、ベシーノス、ベガ・デ・ティラードス、ラス・ベギージャス、ラ・ベジェス、ビジャゴンサーロ・デ・トルメス、ビジャルバ・デ・ロス・ジャーノス、ビジャマジョール、ビジャーレス・デ・ラ・レイナ、ビジャルマジョール、ビジャスダルド、ビジャセコ・デ・ロス・ガミートス、ビジャセコ・デ・ロス・レージェス、ビジャベルデ・デ・グアレーニャ、サマジョン、サラピコス
  2. シウダ・ロドリーゴ司法管轄区[8] - アガージャス、ラ・アラメーダ・デ・ガルドン、ラ・アラメディージャ、アルバ・デ・ジェルテス、ラ・アルベルカ、ラ・アルベルゲリーア・デ・アルガニャン、アルデア・デル・オビスポ、アルデウエーラ・デ・ジェルテス、ラ・アタラージャ、ボアーダ、エル・ボドン、ラ・ボウサ、エル・カバーコ、カンピージョ・デ・アサーバ、カルピオ・デ・アサーバ、ラス・カサス・デル・コンデ、カシージャス・デ・フローレス、カスティジェッホ・デ・マルティン・ビエッホ、カストラス、シジェーロス・デ・ラ・バスティーダ、シウダ・ロドリーゴ、ディオス・レ・グアルデ、ラ・エンシーナ、エスペッハ、フエンテギナルド、フエンテス・デ・オニョーロ、ガジェーゴス・デ・アルガニャン、エルギフエーラ・デ・シウダ・ロドリーゴ、イトゥエーロ・デ・アサーバ、エル・マイージョ、マルティアーゴ、マルティン・デ・ジェルテス、モガーラス、モンフォルテ・デ・ラ・シエラ、モンサグロ、モラスベルデス、ナバ・デ・フランシア、ナバスフリーアス、パストーレス、エル・パジョ、ペニャパルダ、プエブラ・デ・アサーバ、プエルト・セグーロ、レトルティージョ、ロブレーダ、サエリセス・エル・チーコ、エル・サウーゴ、サン・マルティン・デル・カスタニャール、サン・ミゲル・デル・ロブレード、サンクティ=スピリトウス、セラディージャ・デル・アロージョ、セラディージャ・デル・ジャーノ、テネブロン、ビジャール・デ・アルガニャン、ビジャール・デ・シエルボ、ビジャール・デ・ラ・ジェグア、ビジャスルビアス、サマーラ
  3. ビティグディーノ司法管轄区[9] - アイガル・デ・ロス・アセイテーロス、アイガル・デ・ビジャリーノ、アルデアダビラ・デ・ラ・リベーラ、アルメンドラ、バニョバーレス、バルセーオ、バルエコパルド、ベルメジャール、ボガホ、ブリンコーネス、カベサ・デル・カバージョ、セレサ・デ・ペニャオルカーダ、セラルボ、シペーレス、エル・クーボ・デ・ドン・サンチョ、エンシナソーラ・デ・ロス・コメンダドーレス、エスパダーニャ、ラ・フレヘネーダ、フエンテリアンテ、グアドラミーロ、イノホーサ・デ・ドゥエーロ、イルエーロス、ルンブラーレス、マスエーコ、ミエサ、エル・ミラーノ、モロンタ、オルメード・デ・カマーセス、ラ・ペーニャ、パラレッホス・デ・アバッホ、パラレッホス・デ・アリーバ、ペレーニャ・デ・ラ・リベーラ、ポソス・デ・イノッホ、プエルタス、ラ・レドンダ、サルデアーナ、サン・フェリーセス・デ・ロス・ガジェーゴス、サンチョン・デ・ラ・リベーラ、サウセージェ、ソブラディージョ、トラバンカ、トレメダル・デ・トルメス、バルデロドリーゴ、バルサラブローソ、ラ・ビドラ、ビジャール・デ・ペラロンソ、ビジャール・デ・サマニエーゴ、ビジャーレス・デ・ジェルテス、ビジャリーノ・デ・ロス・アイレス、ビジャルムエルト、ビジャスブエーナス、ビジャビエッハ・デ・ジェルテス、ビルベストレ、ビティグディーノ、ジェクラ・デ・ジェルテス、ラ・サルサ・デ・プマレーダ
  4. ベハル司法管轄区[10] - アルデアシプレステ、アルデアビエッハ・デ・トルメス、アルメンテーロス、ラ・バスティーダ、ベハル、ベロカル・デ・サルバティエラ、ラ・カベサ・デ・ベハル、ラ・カルサーダ・デ・ベハル、カンデラリオ、カンタガージョ、カサフランカ、セペーダ、セレセーダ・デ・ラ・シエラ、エル・セロ、セスペドーサ・デ・トルメス、コルメナール・デ・モンテマジョール、クリストーバル、エンドリナル、エスクリアル・デ・ラ・シエラ、フラーデス・デ・ラ・シエラ、フレスネドーソ、フエンテロブレ・デ・サルバティエラ、フエンテス・デ・ベハル、ガジェーゴス・デ・ソルミロン、ガルシブエイ、ギッホ・デ・アビラ、ギフエーロ、エルギフエーラ・デ・ラ・シエラ、エルギフエーラ・デル・カンポ、オルカッホ・デ・モンテマジョール、ラ・オジャ、ラグニージャ、レドラーダ、リナーレス・デ・リオフリーオ、マドロニャル、ミランダ・デル・カスタニャール、モリニージョ、モンレオン、モンテッホ、モンテマジョール・デル・リオ、ナバ・デ・ベハル、ナバカーロス、ナバルモラル・デ・ベハル、ナバモラーレス、ペニャカバジェーラ、ペロミンゴ、ピネーダス、ピサラル、プエブラ・デ・サン・メデル、プエンテ・デル・コンゴスト、プエルト・デ・ベハル、サルバティエラ・デ・トルメス、サン・エステバン・デ・ラ・シエラ、サン・ミゲル・デ・バレーロ、サンチョテージョ、サンティバーニェス・デ・ベハル、サンティバーニェス・デ・ラ・シエラ、ロス・サントス、セケーロス、ラ・シエルペ、ソリウエーラ、ソトセラーノ、ラ・タラ、エル・テハード、エル・トルナディーソ、バルデフエンテス・デ・サングシン、バルデイハデーロス、バルデラカーサ、バルデラヘーベ、バレーロ、バジェヘーラ・デ・リオフリーオ、バルベルデ・デ・バルデラカーサ、ビジャヌエバ・デル・コンデ
  5. ペニャランダ・デ・ブラカモンテ司法管轄区[11] - アララス、アルコナーダ、アルデアセカ・デ・ラ・フロンテーラ、アラバジョーナ・デ・モヒカ、バビラフエンテ、ボベダ・デル・リオ・アルマール、エル・カンポ・デ・ペニャランダ、カンタラピエドラ、カンタルピーノ、カンタラシージョ、コルドビージャ、ウエルタ、マコテーラ、マルパルティーダ、マンセーラ・デ・アバッホ、モリーニゴ、ナバ・デ・ソトロバル、パラシオスルビオス、パラディーナス・デ・サン・フアン、エル・ペドローソ・デ・ラ・アルムーニャ、ペニャランダ・デ・ブラカモンテ、ポベーダ・デ・ラス・シンタス、ラガマ、サルモラル、サンティアーゴ・デ・ラ・プエブラ、タラソーナ・デ・グアレーニャ、トルディージョス、ベントーサ・デル・リオ・アルマール、ビジャフローレス、ビジャール・デ・ガジマーソ、ビジョリア、ビジョルエーラ、ソリータ・デ・ラ・フロンテーラ

その他

  • マンコムニダ

サラマンカ県内は32広域連合体(Mancomunidad)に分けられている。カタルーニャ州ガリシア州のコマルカに相当するものと考えられるが、両州のコマルカが法に基づいて制度化されているのに対して、歴史的、地理的、経済的な関係を考慮しつつ自主的に構成されている枠組みで、法的に立脚しているものではない。主な役割としてはごみの処理などの事業の枠組みとなっている。

  • コマルカ

サラマンカ県内には、またコマルカと呼ばれる枠組みが存在する。この枠組みも前述のマンコムニダ同様法律に依拠したものではなく、現在は伝統的、文化的、地理的な概念にしかすぎず、マンコムニダが行政的な補完事業を遂行する連合体としての機能を有するのに対して、特に何の機能も有してはいない。県内は21のコマルカに分かれる。

脚注

  1. ^ La Corporación, Presidente” (スペイン語). Diputación de Salamanca. 2015年2月13日閲覧。
  2. ^ La Corporación, Diputados Provinciales” (スペイン語). Diputación de Salamanca. 2015年2月13日閲覧。
  3. ^ a b c Población, superficie y densidad por CCAA y provincias y población, superficie y densidad.” (スペイン語). INE(スペイン国立統計局). 2011年11月27日閲覧。
  4. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  5. ^ a b Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  6. ^ Partidos judiciales de la provincia de Salamanca” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2011年11月27日閲覧。
  7. ^ Salamanca, partido judicial nº1 de Salamanca” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2015年5月18日閲覧。
  8. ^ Ciudad Rodrigo, partido judicial nº2 de Salamanca” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2015年5月18日閲覧。
  9. ^ Vitigudino, partido judicial nº3 de Salamanca” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2015年5月19日閲覧。
  10. ^ Béjar, partido judicial nº4 de Salamanca” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2015年5月19日閲覧。
  11. ^ Peñaranda de Bracamonte, partido judicial nº5 de Salamanca” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2015年5月19日閲覧。

外部リンク

アビラ県

アビラ県(スペイン語: Provincia de Ávila)は、スペインの県。カスティーリャ・イ・レオン州に属している。同州バリャドリッド県、セゴビア県、サラマンカ県、マドリード州、カスティーリャ=ラ・マンチャ州トレド県、エストレマドゥーラ州カセレス県に接している。県都はアビラ。

エストレマドゥーラ語

エストレマドゥーラ語(エストレマドゥーラ語:estremeñu または luenga estremeña)はロマンス諸語に属する言語である。話者はスペインのエストレマドゥーラ州北部および隣接するサラマンカ県に居住する。話者数は数千人程度である。

エレオノーラ・ディ・トレド

エレオノーラ・ディ・トレド(Eleonora di Toledo, 1519年 - 1562年12月17日)は、トスカーナ大公コジモ1世の妃。

ナポリ副王ビリャフランカ侯ペドロ・アルバレス・デ・トレドの長女として、アルバ・デ・トルメス(現在はサラマンカ県のムニシピオ)で生まれた。祖父は第2代アルバ公ファドリケである。1539年にフィレンツェ公コジモ・デ・メディチと結婚。11子の母となり、1562年にマラリアに罹患しピサで亡くなった。

カスティーリャ・イ・レオン州

カスティーリャ・イ・レオン州(Castilla y León、レオン語:Castiella y Llión、ガリシア語:Castela e León)は、スペインを構成する自治州。

北はアストゥリアス州とカンタブリア州、東はバスク州とラ・リオハ州とアラゴン州、南東はマドリード州とカスティーリャ=ラ・マンチャ州、南はエストレマドゥーラ州、西はガリシア州とポルトガルに接している。

自治州の法には州都が定められていないが、バリャドリッドが州都の役割を果たしている。自治州政府はフンタ・デ・カスティーリャ・イ・レオン(Junta de Castilla y León)。

カセレス県

カセレス県(Provincia de Cáceres)は、スペイン・エストレマドゥーラ州の県。同州のバダホス県、カスティーリャ・イ・レオン州のサラマンカ県、アビラ県、カスティーリャ=ラ・マンチャ州のトレド県に接し、西はポルトガルに接している。県都はカセレス。

スペインの県ではバダホス県に次いで面積が広い。県人口の5分の1が県都のカセレス(91,606人)に住む。県都に次いで人口の多い都市はプラセンシア(42,170人)である。その他の街では、タホ川が流れるアルカンタラもよく知られる。

世界遺産に登録されているサンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院は、この県の東部にある。

コア渓谷とシエガ・ベルデの先史時代の岩絵遺跡群

コア渓谷とシエガ・ベルデの先史時代の岩絵遺跡群(コアけいこくとシエガ・ベルデのせんしじだいのいわえいせきぐん)は、ユネスコの世界遺産リスト登録物件の一つである。

当初、ポルトガルで発見された旧石器時代の岩絵の残る野外のものとしては最大級の遺跡であるコア渓谷の先史時代の岩絵遺跡群が単独で登録され、2010年にスペインのシエガ・ベルデが拡大登録された。

サモラ県

サモーラ県(スペイン語: Provincia de Zamora)は、スペインの県。カスティーリャ・イ・レオン州に属する。同州のレオン県、バリャドリッド県、サラマンカ県、ガリシア州オウレンセ県、またポルトガルに接している。県都はサモーラ。

スペイン語のほかに、一部の地域でレオン語とガリシア語が使われている。

サラマンカ

サラマンカ(Salamanca)は、スペイン・カスティーリャ・イ・レオン州サラマンカ県のムニシピオ(基礎自治体)。サラマンカ県の県都である。

スペインを代表する大学街であり、大学や大聖堂のあるサラマンカ旧市街全体が、ユネスコの世界遺産に登録されている(サラマンカの旧市街を参照)。

サラマンカの旧市街

サラマンカの旧市街(サラマンカのきゅうしがい、英語:Old City of Salamanca)はスペインのサラマンカ市の旧市街からなる同国の世界遺産のひとつである。1988年に登録。

サラマンカ空港

サラマンカ空港(スペイン語:Aeropuerto de Salamanca)は、スペイン・カスティーリャ・イ・レオン州サラマンカ県サラマンカ郊外15kmに所在するスペイン空軍と共用する空港。

サルスティアーノ・サンチェス

サルスティアーノ・サンチェス(サルスチアーノ・サンチェスとも、Salustiano Sanchez、1901年6月8日 - 2013年9月13日)は、ギネス世界記録によって「最高齢の男性」(oldest living man)として認定されていた人物。

スペイン・カスティーリャ・レオン州サラマンカ県生まれで、1920年以降はアメリカ・ニューヨーク州在住であった。1934年に結婚した。子が2人、孫が7人、曾孫が15人、さらに玄孫が5人いた。

シウダ・ロドリーゴ

シウダ・ロドリーゴ(スペイン語: Ciudad Rodrigo)は、スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州、サラマンカ県の自治体。

スペインの地方行政区画

スペインには50の県(provincia)があり、この50県は17の自治州(comunidad autónoma)にまとめられる。アフリカには2つの自治都市(ciudad autónoma)セウタとメリージャがある。各県は自治体にあたる8111のムニシピオ(municipio)から構成される。州によっては県とムニシピオの間にコマルカ(comarca)が設置されている。

スペインの県

スペインには自治州に加え、50の県(けん、provincia)がある。

県名のほとんどはその県都の名前と同じで、例外はアラバ県、アストゥリアス県、ビスカヤ県、カンタブリア県、ギプスコア県、バレアレス諸島、ラ・リオハ県、ナバーラ県である(かつてはアストゥリアス県、カンタブリア県、ラ・リオハ県、ナバーラ県もそれぞれ県都と同じ名称で、オビエド県、サンタンデール県、ログローニョ県、パンプローナ県と呼ばれていた)。州都が県都と別になっている例は、エストレマドゥーラ州のメリダとガリシア州のサンティアゴ・デ・コンポステーラである。

自治州のうち7つは、1つの県だけで構成される。アストゥリアス州、バレアレス諸島州、カンタブリア州、ラ・リオハ州、マドリード州、ムルシア州、ナバーラ州である。

かつてはprovinciaを県ではなく州と訳すこともあった。しかし近年では、自治州と区別するためもあり、州と訳すことは希である。

ドウロ川

ドゥエロ川(スペイン語:El Duero)またはドウロ川(ポルトガル語:O Douro IPA:[ˈðoɾu] ドール川)は、イベリア半島を流れる重要な川の1つである。スペインのソリア県を水源とし、スペイン北部を流れポルトガルに入り、名を変え、ポルトから大西洋に注ぐ。全長は897kmであり、ポルトガルを流れている部分においては軽い船なら航行可能である。川の名前は、ケルト語で水を意味する"dwr"から来ていると考えられる。

スペインのエストレマドゥーラ自治州や、ポルトガルの伝統的な地域名であるエストレマドゥーラ地方の語源となった河川である。歴史的にはレコンキスタの途上において、アストゥリアス王国などがこの川より向こう側の『未征服の』イスラム勢力の領域のことを「エストレマ・ドゥーラ(ドウロ川の向こう側)」と呼んだ事が語源である。

バリャドリッド県

バリャドリッド県(スペイン語: Provincia de Valladolid)は、スペインの県。カスティーリャ・イ・レオン州に属する。レオン県、パレンシア県、セゴビア県、ブルゴス県、アビラ県、サラマンカ県、サモラ県に接している。県都は、カスティーリャ王国やスペイン王国の宮廷が置かれたこともあるバリャドリッド。

ブラガンサ県

ブラガンサ県(Distrito de Bragança)は、ポルトガルの県の1つ。ポルトガルの国土の裁縫東端に位置し、北はスペインのガリシア州のオウレンセ県と北東部はスペインのカスティーリャ・イ・レオン州のサモーラ県と、東はカスティーリャ・イ・レオン州のサラマンカ県と接する。そして西はヴィラ・レアル県と、南はグアルダ県と接する。県都は、ブラガンサ。

ブラガンサ県には、12の地方自治体がある。

アルファンデガ・ダ・フェpt:Alfândega da Fé

ブラガンサ - 県都

カラゼダ・デ・アンシアインスpt:Carrazeda de Ansiães

フレイショ・デ・エスパーダ・ア・シンタpt:Freixo de Espada à Cinta

マセド・デ・カヴァレイロスpt:Macedo de Cavaleiros

ミランダ・ド・ドウロ(pt:Miranda do Douro)

ミランデーラ(pt:Mirandela)

モガドウロpt:Mogadouro

トレ・デ・モンコルヴォpt:Torre de Moncorvo

ヴィラ・フロールpt:Vila Flor

ヴィミオーゾpt:Vimioso

ヴィニャイスpt:Vinhais

ポルトガルの世界遺産

ポルトガルの世界遺産(ポルトガルのせかいいさん)はユネスコの世界遺産に登録されているポルトガル国内の文化・自然遺産の一覧。以下の情報は第37回世界遺産委員会(2013年)終了時点のものである。

スペインの旗 スペイン

他言語版

This page is based on a Wikipedia article written by authors (here).
Text is available under the CC BY-SA 3.0 license; additional terms may apply.
Images, videos and audio are available under their respective licenses.